MENU
English
公演情報詳細
高崎芸術劇場 大友直人Presents
T-Shotシリーズ vol.14
清水伶 フルート・リサイタル
2024年12月4日(水)19:00開演(18:15開場)
芸術監督大友直人がプロデュースする若手演奏家プロジェクトの第14弾
音楽ホール
発売中
詳細を見る

【出演】
清水伶(フルート)
望月晶(ピアノ)

【曲目】
プーランク/ソナタ FP164
マルタン/バラード
シューベルト/しぼめる花の主題による序奏と変奏 D.802
シューマン/3つのロマンス Op.94
プロコフィエフ/ソナタ Op.94

【料金(税込)】
全席指定 2,000円
※未就学児の入場はご遠慮ください
※車椅子席・介助席のご購入は、高崎芸術劇場チケットセンター(TEL:027-321-3900)まで電話でお申し込みください

【チケット発売】
《Web先行》
7月19日(金)10:00~
高崎芸術劇場メンバーズ限定(登録無料)
《電話》
7月23日(火)10:00~
高崎芸術劇場チケットセンター TEL:027-321-3900(10:00~18:00)
《窓口》
7月24日(水)10:00~
高崎芸術劇場2Fチケットカウンター(10:00~18:00)
ほか高崎市内9か所の高崎市施設プレイガイド

チケット購入方法ページ

◆注意事項
※演奏中・楽章間の移動はご遠慮ください
※やむを得ず公演中止の場合を除き、一度購入されたチケットの払い戻し、交換はいたしかねますのでご了承ください
※当日は、ラジオ公開生放送及びCD/DVD用の録音/撮影を行いますので、会場内にマイク・カメラ等が設置されます。お席によっては演奏者が見えづらくなる場合がございますので、ご了承ください

【プロフィール】
■清水伶(フルート) SHIMIZU Ryo, flute

第66回及び第68回全日本学生音楽コンクール全国大会、第23回びわ湖国際フルートコンクール、第91回日本音楽コンクールなどで優勝。
15歳で飯森範親指揮東京交響楽団とイベールの協奏曲を協演以降、大友直人指揮群馬交響楽団、大井剛史指揮日本フィルハーモニー管弦楽団、角田鋼亮指揮東京フィルハーモニー交響楽団、ルーマニア国立管などとソリストとして協演。
オーケストラの分野では小澤征爾音楽塾への3度の参加のほか、高校在学時よりプロオーケストラへの客演を開始。現在は首都圏各オーケストラに首席奏者として客演するほか、2022年より小澤征爾、アンドリス・ネルソンス、ジョン・ウィリアムズらが指揮するサイトウキネンオーケストラに参加。
特別特待奨学生として東京音楽大学付属高校および東京音楽大学に在学したのち渡欧。ジュネーヴ高等音楽院を卒業。RMF2022.2023年度奨学生。
これまでに堀井恵、神田寛明、工藤重典、ジャック・ズーンの各氏に師事。

■望月晶(ピアノ) MOCHIZUKI Aki , piano

第89回日本音楽コンクールピアノ部門第2位、岩谷賞。
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部を首席で卒業。現在、同大学院修士課程に特待生として在籍。
多摩フレッシュ音楽コンサート2016ピアノ部門、最優秀賞受賞。第42回霧島国際音楽祭音楽監督賞受賞。
室内楽における活動は多岐に渡り、第88回日本音楽コンクール、コンクール委員会特別賞受賞(ヴァイオリン部門共演)。いしかわミュージックアカデミーにて公式伴奏者を務める他、近年では徳永二男氏、向山佳絵子氏、佐々木亮氏らと共演。また、2023年夏には、八ヶ岳高原ロッジサマーリゾート・ミュージック・ウィークにて、葉加瀬太郎氏、小野明子氏と共演するなど、幅広く活躍している。2019、20年度公益財団法人青山財団奨学金、2022年度宗次エンジェル基金、2022、23年度ロームミュージックファンデーション奨学生。これまでにピアノを今井啓子、小森谷泉、練木繁夫各氏に師事。


【主催】
高崎芸術劇場(公益財団法人 高崎財団)

【T-Shotシリーズ 関連公演】
vol.13 前田妃奈 ヴァイオリン・リサイタル
2024年8月4日(日)13:30開演

vol.15 小井土文哉 ピアノ・リサイタル
2025年1月22日(水)13:30開演

TOPICS