MENU
English
公演情報詳細
supported by Blue Note Tokyo
HARVEY MASON "CHAMELEON"
featuring MARK de CLIVE-LOWE, HAILEY NISWANGER & FELIX PASTORIUS
2023年9月18日(月・祝)18:00開演(17:30開場)
新世代の重要アーティストが続々輩出!  ハーヴィー・メイソンの人気プロジェクト最新章
スタジオシアター
終了
詳細を見る

ハーヴィー・メイソン “カメレオン” featuring マーク・ド・クライヴ・ロウ、ヘイリー・ニスワンガー & フェリックス・パストリアス

【出演】
ハーヴィー・メイソン(ドラムス)
マーク・ド・クライヴ・ロウ(キーボード)
ヘイリー・ニスワンガー(アルトサックス、ソプラノサックス)
フェリックス・パストリアス(ベース)

【料金(税込)】
全席指定
6,000円(U-25:2,500円)

※未就学児の入場はご遠慮ください。
※出演者が変更になる場合がございます。
※U-25料金は、公演当日25歳以下の方が対象です。当日、年齢のわかる身分証明書をご持参ください。
※車椅子席、介助席のご購入はチケットセンター(TEL:027-321-3900)まで電話でお申し込みください。

【チケット発売】
★電子チケット(チケットれすQ)対象公演
《Web先行》
7月15日(土)12:00~
高崎芸術劇場メンバーズ限定(登録無料)
《電話》
7月18日(火)10:00~
高崎芸術劇場チケットセンター
TEL:027-321-3900(10:00~18:00)
《窓口》
7月19日(水)10:00~
高崎芸術劇場2Fチケットカウンター(10:00~18:00)
ほか高崎市内9か所の高崎市施設プレイガイド

《外部プレイガイド》
7月15日(土)12:00~
・イープラス [eplus.jp]

チケット購入方法ページ

【公演紹介】
ハービー・ハンコック『ヘッド・ハンターズ』やブレッカー・ブラザーズのファースト・アルバム等を支え、スーパーバンド “フォープレイ”でも活動する名ドラマー、ハーヴィー・メイソンが、新世代の重要アーティストをメンバーに迎えたスペシャル・プロジェクト “カメレオン”を率いて4年ぶりに来日する。これまでにカマシ・ワシントン、モノネオンといった逸材たちをいち早く紹介し、ハーヴィーの慧眼ぶりも話題のこのプロジェクト。最新章ではキーパーソンのマーク・ド・クライヴ・ロウ、サックス奏者ヘイリー・ニスワンガーに加えて、ジャコ・パストリアスの息子フェリックス・パストリアスをフィーチャー。鬼才たちが織り成すグルーヴの真髄を体感したい。

【主催】
高崎芸術劇場(公益財団法人 高崎財団)

【協力】
BLUE NOTE JAPAN

【公式サイト】
OFFICIAL
FACEBOOK
TWITTER
INSTAGRAM
SPOTIFY

イープラス
Harvey Mason(ds)
Mark de Clive-Lowe(key)
Hailey Niswanger(as,ss)
Felix Pastorius(b)